落語協会に所属する真打の三遊亭ときんです。

こんにちわ。

三遊亭金時門下の三遊亭ときんと申します。東京を中心に落語口演をしている噺家です。
 

私が育った街は子供の頃は個人経営の町工場が多く、日本の経済を支えておりました。

一軒一軒の規模は小さいですがそれぞれが特化した専門を持って、職人さんが何に使うか分からない部品をガチャンコガチャンコと作っておりました。

 

そんなイメージと重ね合わせて、世間からしたら「普段何やってるの?」と思われがちな落語活動を、職人さんのようにこれからガチャンコガチャンコとやって技術の向上を図って行こうとこのようなタイトルにした次第です。

私は、落語は世界一シンプルな舞台芸能だと思っています。

究極に舞台装置を削った中で宇宙的な空間を言葉だけで作り上げる当にバーチャルな世界です。

武器は言葉だけですから、ツイッターやLINEがコミュニケーションの主流の世の中ですが、そんな今だからこそ日本語のシャワーを浴びてみませんか?その奥深さ心地よさを実感し嵌るはずです。

私が落語の世界へアテンド致します。

 

会場も大きなホールから街の居酒屋さんまでありとあらゆる所で催されていますので、お近くでチラシを見た際にはぜひ覗いてみて下さい。

 

近くにそんな場所は無いよとお思いの方、呼んで頂ければこちらから伺いますよ。

初めに申しました通り非常にシンプルな芸ですから、用意して頂くのは座布団と高座(正座できる高さのある台)と出囃子を流すCDデッキ位。後の道具は持参致します。

 

噺家一人で約一時間弱、あなたのお店がご自宅が、いっ時の間寄席になります。

「いいね!」と思ったら是非一度ご相談下さい。

小学生4年生位からの落語ワークショップも得意にしてますので、楽しい落語の解説と生の落語一席程のパッケージでもお話お受けしてますのでメールにてお知らせ下さい。

どうぞ宜しくお願い致します。

簡素ですがスケジュールはこちらからお願いします。

 

1 / 1

Please reload

  • Twitter Classic
  • Facebook Classic
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now