御礼になってない

June 14, 2017

お披露目の番頭さんとして大変にお世話になった花ん謝さんにちゃんと御礼をしようとセッティングしたのですが、偶然横浜で交流戦があったのでご招待。

 

花ん謝さんは大変に遠慮深い人なのでほぼ全てこちらに合わせてくれます。自分の希望をあまり言いません。聞いても 「兄さんに合わせます」 と言ってくれます。 多分そんなに野球は好きじゃないと思う。

彼と野球の話をした記憶が無い。

 

流石にそれだけでは私も気が済まないので 「お昼付き合ってよ」 と関内でランチの後モダンなカフェでコーヒーを飲みながら微笑んで談笑。中々やまない雨。いっそ中止になれば野毛で飲めるのに。

 

結局小雨の中プレーボール。

 

「雨でも試合しなきゃいけないなんて大変ですよね」 と言う花ん謝さん。

その中合羽被って寒い中付き合わされてる花ん謝さんの方が大変だと思いますよ私。こんな日でごめんよ。

 

いつもの様な声量に任せた応援は花ん謝さんが驚くといけないので控え、微笑みながらお上品に観戦。

 

7回位で切り上げ晩ご飯を食べて解散。

長々一日お付き合い頂いて本当にありがとうございました。

次は屋根のある所で飲もうよ。

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

September 6, 2017